瀬戸貴幸が所属するルーマニア1部リーグのアストラ。オーナーであるヨアン・ニクラエ氏が逮捕されたと『Digi24』が伝えた。

同氏は脱税やマネーロンダリングなどの容疑で起訴されており、逮捕前日に懲役5年の控訴審判決が下されていた(一審判決は懲役3年6ヵ月)。

この日、ローマから帰国したニクラエ氏はアンリ・コアンダ国際空港に到着したところで警察当局に逮捕された。

【動画】お縄…空港でアストラオーナーが逮捕されたショッキングなシーン

ニクラエ氏はブカレストにある刑務所に移送されるというが、新型コロナウイルス感染対策のためにまずは14日間の隔離措置を受けるようだ。