トッテナムはジョゼ・モウリーニョ監督の解任するとともに、スタッフ陣もクラブを去ると発表した。

ハリー・ケインとソン・フンミンは指揮官の退任についてこのようなメッセージを出している。

ハリー・ケイン(トッテナムFW)

「ボス、全てに感謝している。一緒に働くことができて光栄だった。

あなたの次の章に幸運が訪れることを願っている」

ソン・フンミン(トッテナムFW)

「自分の感情を説明する言葉がない。

あなたとともに働くことができて光栄だった。

物事がうまくいかなかったことは申し訳ない。ともに過ごした時間については心から感謝している。

グッドラック、あなたの将来の幸運を祈ります」

26日にマンチェスター・シティとのリーグカップ決勝を控えるトッテナム。

【動画】本当にすまない…ソン・フンミン、試合後の沈痛謝罪シーン

29歳のライアン・メイソンが暫定監督に就くことも発表されている。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】