21日、東京五輪・男子サッカーの組み合わせ抽選会が行われ、開催国の日本代表は南アフリカ、メキシコ、フランスと同組となった。

昨夏行われる予定だった東京五輪は、新型コロナウイルスの影響により延期に。現在もさまざまな面において制限がかかっている状態だが、現時点で大会は7月23日に開幕し、8月8日に閉幕する予定となっている。

今回行われた抽選会で、開催国の日本は南アフリカ、メキシコ、フランスと同じグループAとなった。

グループBは、ニュージーランド、韓国、ホンジュラス、ルーマニアに。グループCにはエジプト、スペイン、アルゼンチン、オーストラリアと強豪国が組み込まれた。

前回大会優勝のブラジルはドイツ、コートジボワール、サウジアラビアと同じグループDとなっている。

組み合わせ抽選会の結果は以下の通り。

グループA:日本(開催国)、南アフリカ、メキシコ、フランス
グループB:ニュージーランド、韓国、ホンジュラス、ルーマニア
グループC:エジプト、スペイン、アルゼンチン、オーストラリア
グループD:ブラジル、ドイツ、コートジボワール、サウジアラビア

【写真】サプライズあり?東京五輪で日本代表の「10番」を背負うかもしれない5人

東京五輪・男子サッカーは大会開幕前の7月22日に始まり、8月7日に決勝が行われる予定となっている。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら