春の陽気とともに試合の熱もさらに高まっている明治安田生命Jリーグ。

「DAZN RIVAL WEEKS」がスタートする29日には、名古屋グランパスvs川崎フロンターレの大一番が行われる。

Jリーグは近年、海外でのプロモーションにも力を入れており、28日にはこんなプロモーションムービーが英語の公式アカウントから配信されたぞ。

Jリーグのカルチャーやファッションに着目した最新の公式PV。

2021シーズンもJ1・J2・J3で合わせて23社がクラブのユニフォームサプライヤーを務めており、これだけ多くのメーカーに彩られたリーグは世界的にも珍しい。

そんなJリーグの魅力がたっぷりと詰まった、最高にかっこいい映像!今季からユニフォームのネームナンバーに採用された「Jリーグキック」のフォントもいい感じだ。

【関連記事】Jリーグが「背番号フォント」を統一!欧州5大リーグの共通ネームナンバーはこんな感じ

YouTubeだけでなくTwitterなど各種SNSの公式アカウントに動画は投稿されている。もっとたくさんの人に見てほしい!

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら