北中米で最強の代表チームを決めるCONCACAFネーションズリーグ。

ホンジュラス代表とコスタリカ代表が激突した3位決定戦でのPKが話題になっている。

2-2のスコアで迎えた勝負の行方はPK戦に委ねられることに。ホンジュラスの3人目、ホルヘ・ベングチェが蹴ったPKがこちら。

右に飛んだコスタリカGKレオネル・モレイラは中央に蹴られたシュートに足を残してセーブ!

見事に阻止したかと思いきや、足で弾いたボールに急激なスピンがかかりまさかのゴールイン…。

PKをセーブしたはずだったモレイラは思わず頭を抱えていた。

【動画】日本の守護神になれ!浦和GK鈴木彩艶、U-19代表での練習がおもしろい

結局、コスタリカはPK戦に敗れて4位で終戦。今大会のコスタリカは守護神ケイロル・ナバスを怪我で欠いており、メキシコとの準決勝にもPK戦で敗れている。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら