いよいよ開幕が間近に迫ってきたEURO2020。

そうしたなか、ポーランド代表はFWアレク・ミリクが今大会を欠場すると発表した。

彼はトレーニングキャンプに到着した直後から深刻ではないものの痛みを抱えていたそう。

開幕までには完全に治癒しない可能性があることは分かっていたものの、2週間の治療でトレーニングに復帰。今日のトレーニングで大会でプレーできるかのテストをしたものの、完全なプレーはまだ無理と判断されたとのこと。

今季マルセイユに移籍したミリクは全16試合で10ゴールをマークしていた。

【動画】酒井、長友ともプレー!秀英ミルクのマジカルシュート

なお、パウロ・ソウザ代表監督はミリクに代わる選手の入れ替えはしないようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら