新型コロナウイルスの影響で1年間延期されていたEURO2020がついに開幕を迎えた。

スタディオ・オリンピコで行われた注目の開幕戦はイタリアがトルコを0-3で撃破している。

後半8分に生まれたオープニングゴールはまさかのオウンゴール。

ドメニコ・ベラルディのクロスがDFメリフ・デミラルに当たってネットを揺らしている。

Optaによれば、EUROのオープニングゴールがオウンゴールだったのは大会史上初だそう。また、イタリアがEUROで1試合3ゴールを決めるのも史上初だった(大会39試合目)。

【動画】EURO史上初!大会初得点になったオウンゴールシーン

元イタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタ氏は「イタリアは試合を通してシャープだったし自信があった。今日はメンタリティが違った。次の試合が待ちきれない!」と賞賛。イタリアは次節でスイスと対戦する。

一方、元トルコ代表FWニハト・カフヴェチ氏は「我々はこの試合を忘れて、ウェールズ戦のことを考えるべきだ。うまくいけば、次の試合でフレッシュなトルコが見られるかもしれない」と述べていた。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら