リオネル・メッシとの再契約のためにチームの給与総額を大幅に減らす必要があるバルセロナ。

放出候補のアントワーヌ・グリーズマンにはアトレティコ・マドリーMFサウール・ニゲスとの交換トレード案が持ち上がっている。

『Cuatro』によれば、グリーズマンは古巣復帰を熱望しており、それ以外は眼中にないという。ただ、バルサとしては国内のライバルチームの強化を避けるためにも、彼をプレミアリーグに移籍させたい意向だそう。

また、ユヴェントスからはアルゼンチン代表パウロ・ディバラとグリーズマンとのトレードを持ちかけられたものの、バルサはこのオプションに同意しなかったとか。

【動画】ディバラvsロナウド、ユーヴェで勃発した話題シーン

ちなみに、グリーズマンが試合で履いたソックスが短くなった自分の写真に「ディバラスタイル」というハッシュタグを付けてツイートした際、ディバラ本人が絵文字付きでリプライを送ったこともある。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら