Jリーグへの昇格を目指すクラブ、アマチュア最強の座を狙うクラブがひしめくJFL。2021シーズンも折り返しを過ぎ、25日に第18節が行われた。

Qolyは今回布引グリーンスタジアムで行われたMIOびわこ滋賀対FCティアモ枚方の試合を取材してきたぞ。

アウェイに乗り込んだFCティアモ枚方がなんと5ゴールを決め、大量得点で関西ダービーを勝利。

試合後にはティアモ枚方から3名、先制ゴールを決めた薬真寺孝弥選手、4点目を決めた福森大樹選手、そして小川佳純監督にお話を伺ったぞ。

【写真】C大阪に新井晴樹を送り出したティアモ枚方!「河内ダービー」に直撃取材した

なお、JFLは今週から中断期間に入るが、ティアモ枚方は大阪府代表として国体予選の近畿ブロックを戦い、いわきFC戦の延期分が8月14日に開催される予定となっている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら