ヴィッセル神戸からセルティックに移籍した古橋亨梧。ここまで9試合で7得点と新天地でゴールを量産している。

日本代表に合流した古橋がDAZNのインタビューで得点量産のワケなどについて語った。

古橋亨梧

「うーん…ゴール前で駆け引きができていて、それがゴールにつながっているのかなと。

信頼も少しずつ勝ち取ることができているので、いいパスも出てきてますし、攻守においてしっかり戦えているからこそ、パスを引き出せているのかなと思いますね」

ゴール前での駆け引きに手応えがあるほか、守備面での働きなどでも信頼を得られていると感じているようだ。

【動画】すでに信頼あり!古橋、セルティックでのあうんゴールシーン

現在リーグでは2位タイとなる3ゴールを記録している古橋。このままのペースを続けられれば、得点王も狙えるかも?

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら