サウジアラビア公共投資基金の支援を受けたコンソーシアムによって買収されたニューカッスル・ユナイテッド。

噂通り水曜日にスティーブ・ブルース監督との契約を解除することになり、このタイミングで新しい指揮官を探すことになった。

その後任として現在有力だと伝えられているのが、昨季までローマを指揮していたパウロ・フォンセカ監督だ。

攻撃的なサッカーを心情としたポルトガル人指揮官で、夏にはトッテナムの監督に就任する寸前の状況にあったと言われている。

なお、他に候補として挙げられているのがアントニオ・コンテ、グレアム・ポッター、ルシアン・ファヴレ、スティーヴン・ジェラードらだそう。

【写真】監督交代するなら…今フリーの「有名指揮官」11名

『Telegraph』によれば、すでにニューカッスルはパウロ・フォンセカ氏との話し合いを行っているとのことだが、他の候補者とも同時に接触しているとも伝えている。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら