現在パリ・サンジェルマンでプレーしているアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ。

一時期は妻兼代理人のワンダ・ナラとの関係が悪化したことが大きな話題になったものの、その後何度かの衝突を経て復縁。雨降って地固まるというべきか、最近はさらに仲睦まじい様子を見せている。

そんな彼が今回ワンダ・ナラのInstagramで見せたのが、甲羅干し(日光浴)の様子だ。

ワンダ・ナラによれば、これはミラノのペントハウスで行われたものだそう。

【写真】ディエゴ・マラドーナ、世界遺産級の「80年代ユニフォーム」5選

ネイマールが復帰したこともあり、このところはなかなか出場機会が得られなくなってきているイカルディ。サッカーでは干されることのないよう注意したいところだ。