19歳ながらバルセロナとスペイン代表で主力として活躍するペドリ。チャビ監督も世界最高の才能と認めるほど天才だ。

その彼が『La Vanguardia』のインタビューで様々な話題について語った。

ペドリ

「(アンドレス・イニエスタと比較されることに嫌気が差す?)

嬉しいし、好きですよ。

彼がバルサとスペイン代表で成し遂げたことは本当にクレイジーなことですから。なので、モチベーションになります」

「(日本とも対戦して銀メダルを獲得した東京五輪について)

オリンピックは忘れられない経験でした。サッカー選手なら誰でも経験すべきものです。

多くのアスリートたちがメダルを勝ちとるために戦うのを見るのはとても美しいものです」

イニエスタとの比較は気に入っているようだ。

【動画】比較してみる!ペドリとイニエスタ、伝家の宝刀炸裂シーン

また、「東京での経験は忘れられないものになりました」 とも語っており、オリンピック出場は相当に意義深いものになったようだ。