アーセナルに移籍すると右サイドバックとして活躍を続けていた冨安健洋。

ふくらはぎの故障が悪化した1月のリヴァプール戦以降はピッチから遠ざかっていたが、復帰が近づいている。

【動画】これはすごかった!アーセナル監督も唸った冨安の鬼守備シーン

ミケル・アルテタ監督がチェルシー戦に向けた会見でこう述べたのだ。

ミケル・アルテタ(アーセナル監督)

「トミはとてもとても近づいている。

この試合が時期尚早かどうかは、今日の練習終わりに決めることになる」

アーセナルは残り7試合。チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、ウェストハム、トッテナムなどとの試合も控えており、冨安の復帰が期待される。