ミランはセリエA最終節のサッスオーロ戦に0-3で勝利し、2010–11シーズン以来となる優勝を決めた。

ジュゼッペ・パストーレ氏によれば、「マルディーニ家は史上初めて3世代でスクデットを獲得した一家になった」そう。

現在、ミランに所属する20歳のMFダニエル・マルディーニは初のセリエA優勝を達成。

彼の父パオロはミランで7度の優勝を経験したほか、祖父チェーザレもミランで4度の優勝を成し遂げている。3世代に渡って国内リーグを制するのは史上初のようだ。

【動画】葉巻を燻らす!40歳イブラヒモヴィッチ、優勝後の“ボス”シーン

今季のミランは35歳オリヴィエ・ジルーと40歳ズラタン・イブラヒモヴィッチも躍動。

ただ、Optaによれば、勝点が3ポイントになって以降のセリエAで最も平均年齢が若い優勝チームにもなったそう(26歳と97日)。