日本サッカー協会(JFA)は、5月29日から開幕する第48回モーリスレベロトーナメントに向けたメンバーを発表した。

そのリストは以下の通り。

GK:

23-木村 凌也 / Kimura Ryoya
(日本大)

12-波多野 崇史 / Hadano Soshi
(同志社大)

1-佐藤 瑠星 / Sato Ryusei
(筑波大)

DF:

16-工藤 孝太 / Kudo Kota
(浦和レッズ)

2-菊地 脩太 / Kikuchi Shuta
(清水エスパルス)

4-中野 伸哉 / Nakano Shinya
(サガン鳥栖)

19-松田 隼風 / Matsuda Hayate
(水戸ホーリーホック)

3-田中 隼人 / Tanaka Hayato
(柏レイソル)

13-前田 ハドー慈英 / Maeda Haddow Jay
(ブラックバーン・ローヴァーズFC / ENG)

21-高井 幸大 / Takai Kota
(川崎フロンターレU-18)

14-髙橋 センダゴルタ仁胡 / Takahashi Cendagorta Niko
(FCバルセロナ / ESP)

MF:

6-山根 陸 / Yamane Riku
(横浜F・マリノス)

8-中村 仁郎 / Nakamura Jiro
(ガンバ大阪)

15-升掛 友護 / Masukake Yugo
(柏レイソル)

17-佐野 航大 / Sano Kodai
(ファジアーノ岡山)

18-屋敷 優成 / Yashiki Yusei
(大分トリニータ)

5-宇野 禅斗 / Uno Zento
(FC町田ゼルビア)

7-山崎 太新 / Yamazaki Taishin
(筑波大)

20-福井 太智 / Fukui Taichi
(サガン鳥栖U-18)

9-北野 颯太 / Kitano Sota
(セレッソ大阪)

FW:

10-横山 歩夢 / Yokoyama Ayumu
(松本山雅FC)

11-二田 理央 / Nitta Rio
(FCヴァッカー・インスブルック / AUT)

22-熊田 直紀 / Kumata Naoki
(FC東京U-18)

モーリスレベロトーナメントは、かつて「トゥーロン国際大会」として知られてきたコンペティション。フランスで毎年夏に行われるユース年代の招待制トーナメントである。

【写真】超大物に混じって日本人も!「トゥーロンが輩出した超スターTOP100」

日本代表はグループCに入っており、アルジェリア、コロンビア、コモロの3チームと対戦する予定となっている。

参加する12チーム中4チームが決勝トーナメントに進出し、残りの8チームもグループステージ終了後に順位決定戦を行うため、最低4試合、最多でも5試合というレギュレーションだ。