今月30日に発売になるEA Sportsのサッカーゲーム『FIFA23』。

能力設定が前作からダウンしているであろう選手をまとめてみる。

クリスティアーノ・ロナウド(※)

クリスティアーノ・ロナウド

FIFA22での能力値:91

37歳になった現在もトップリーグでプレーする稀代のストライカー。

ユナイテッドに復帰した昨季は37試合で24ゴールを決めて、衰えぬ得点力を見せつけた。ただ、途中出場が多くなった今季は7試合時点でノーゴールだ。

なお、ロナウドはすでにFIFA23での能力が判明済み。それがこちら。

FIFA23での能力値:90

FIFA23での能力値:90

総合値では1ポイント下がっただけだが、スピードは87から81にかなり落ちている。

なお、数値が出ていない守備意識については、設定自体されていない。