元日本代表DF内田篤人も舌を巻くほどのサッカー知識を誇る日向坂46の影山優佳さん。

Instagramのフォロワー数が20万人を突破した記念にフォロワーからの質問に答えている。

「ボランチをやっているですけど、ボランチで誰のプレーが好きですか?」との質問にはこう回答していたぞ。

「ボランチも属性が様々だから一つに絞るのが難しいけど…

ずっと好きなのはブスケツ選手のデュエル!強い強すぎる!

ペドリ選手がボランチに降りてきた時のポジショニングのうまさはシビれますね!」

名指ししたのは、ともにスペイン代表で活躍するバルセロナの2人。セルヒオ・ブスケツには守備面での貢献に目を引かれているとか。

そして、アンドレス・イニエスタの後継者とされるペドリはポジショニングに注目しているそう。2人とも今ワールドカップで日本の前に立ちふさがるはずだ。

【動画】いなしだけじゃない!達人ブスケツの巧妙ディフェンスまとめ

日本代表DF吉田麻也もスペインには守備がなかなかハマらないと話している。

「中盤3枚の形、インサイドハーフとアンカーみたいな形のところでゲームを作られるので、そこが一番厄介」としつつ、CBがボールを持った際にはインサイドハーフも下がってきて、そこにボールが入ると今度はアンカーがフリーになるのが"こわい”と表現しているほど。

日本とスペインはグループステージ第3戦で激突するが、どんな展開になるだろうか。