プレミアリーグ第13節、マンチェスター・シティはブライトン戦に3-1で勝利した。

アーリング・ハーランドの2ゴールとケヴィン・デブライネの超ゴールで勝点3を奪取している。

前半22分の先制ゴールはGKエデルソンのロングフィードからハーランドが抜け出して奪うというものだった。

GKからのパス一発でゴールをもぎ取る…!

試合後、両チームの選手と監督はこう話していた。

ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

「(得点)数は驚異的だし、彼のクオリティに疑いの余地はない。 (リオネル・メッシが最強なので)彼は最強でないにしても、最高のひとりだ、私が会ってきた中でね。 野心に溢れているし、チームの勝利を手助けしてくれる」

ケヴィン・デブライネ(マンチェスター・シティMF)

「ハーランドは得点を決めるためにいてくれる。彼は本当にいいシーズンを送っている、まだ始まったばかりだけどね」

ロベルト・デゼルビ(ブライトン監督)

「彼が強くて速いことは分かっていた。ただ、それでも先制ゴールは止められると思った」

ハーランドはプレミア11試合で17ゴールと爆発。セルヒオ・アグエロが2018年に記録して以来のホームゲーム7試合連続得点もマークした。

また、デブライネは2015年9月以降のプレミアリーグでペナルティエリア外から最も多くのゴールを決めているそう(24ゴール)。

【動画】神の右足発動!デブライネの必殺ミドル炸裂シーン

なお、三笘薫は怪我のために欠場している。