プレーオフの熱戦が繰り広げられているNBA。

マイアミ・ヒートのジミー・バトラーはミルウォーキー・バックス戦で56点と大爆発したことが話題になっている。

自身最多得点になっただけでなく、ヒートのプレーオフ史上最多得点にもなるほどの暴れっぷりで、119-114の勝利に大貢献!

この歴史的パフォーマンスにサッカー界のスターたちもザワついていたぞ。

バトラーとオフを一緒に過ごしたこともある友人のネイマールは「狂気の沙汰だ」と炎の絵文字とともに絶賛!

【関連】Jリーガーもいる…「最悪のタトゥーを入れた11人のサッカー選手」

また、マンチェスター・ユナイテッドのブラジル代表アントニも「アメージング!なんて選手!なんてエネルギーなんだ!」と驚嘆していたほか、ハメス・ロドリゲスも拍手と炎の絵文字で活躍を讃えていた。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら