プレシーズンツアーで来日したバイエルン・ミュンヘン。

26日のマンチェスター・シティ戦には1-2で敗れたが、30日の川崎フロンターレ戦には1-0で勝利している。

今回のツアーには期待の若手選手も帯同したが、17歳のアリヨン・イブラヒモヴィッチもそのひとり。

彼は「川崎フロンターレとの対戦は素晴らしい経験でした。この上なく感謝しています!」とのメッセージをSNSに投稿していた。

川崎戦には後半26分から出場したが、トップチームで良い経験が出来たと感じたようだ。ドイツ生まれのイブラヒモヴィッチはコソヴォにもルーツを持つが、ズラタン・イブラヒモヴィッチと血縁関係はない。

【関連記事】2023年に世界で最も期待されている若手スター10人

この後、川崎は8月2日に高知ユナイテッドSCとの天皇杯4回戦が控えている。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名