『DAZN』で毎週木曜日に更新される「内田篤人のFOOTBALL TIME」。

今回は、2023年シーズンを最後に現役引退を発表した元日本代表DF太田宏介と、もはや半レギュラーのような立場になっている安田理大がゲスト出演。同学年の3名がトークを繰り広げた。

その中で日本代表チームのトークになると、太田宏介が町田ゼルビアでともにプレーしていた佐野海舟についての話題に。

太田「(自分が)去年夏に町田ゼルビアに加入したときには、本人(佐野海舟)も公にしていますけどオーバートレーニング症候群になっていて。だから、練習には合流していなかったんですよ。

そしてシーズンが終わってから一ヶ月間トレーニングがあったんですけど、そのタイミングで1~2回ゲーム形式の練習をやったんです。

もう、一瞬でわかりましたね。『こいつ、すげえ』って。

そうしたら移籍した鹿島アントラーズで良いシーズンを送ってますし、追加招集で日本代表に呼ばれるという運も持ってますよね」

安田「やっぱり両親が勝海舟好きなんかな」

太田「そう、勝海舟から取ってるらしいよ」

【関連記事】佐野海舟が日本代表初招集!岡山県出身のサッカー選手で「最強の5人」はこれ

太田宏介が加入した際にはオーバートレーニング症候群で練習すらできない状況だったが、シーズンが終わってからの練習で「すごい」と感じさせるほどの才能を見せていたようだ。

【厳選Qoly】「生まれる時代を間違えた」5名のスーパープレイヤー

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら