毎週木曜日に『DAZN』で放送されているプログラム「内田篤人のFOOTBALL TIME」。

今回は夏休み真っ只中ということもあってかゲストは不在で、MCを務めている内田篤人が各リーグの日本人選手についてトークを繰り広げた。

そして、17日にオランダ1部のNECナイメーヘンに移籍することが決まったMF佐野航大についての話になると…。

内田「佐野航大とはアルゼンチンも一緒に行きました。フランスの…昔で言うトゥーロンも。なんだっけ。モーレス…モーリス・リベロ(※正しくはモーリス・レベロ)も。

ピッチの横に100人ほどスカウトがいるんですよ。その中で…マンチェスター・ユナイテッドだったかな。他にもドイツのクラブもいて。

『ウッシー!お前ウッシーだろ』って声をかけられて。で、『この日本のチームだと誰が人気なの?』って聞いたら、佐野航大はすごかったよ。

『あいつめちゃめちゃ走って戦えるじゃないか、技術もあるし。彼はどこにいるんだ』と。佐野航大は一番人気あったんじゃないかな。

もうオランダ行っちゃったのか。ここ(スタジオ)寄れよ!

まあお兄ちゃんいるか。佐野海舟(鹿島アントラーズ)に出てもらうか。兄ちゃんもいい選手なんだよ。

俺、航大に『兄ちゃんいい選手だな』って言ったんだけど、『あいつ良いんスよ、俺の好きなプレースタイルっす』って言ってたからね。兄弟仲良しだから」

【関連記事】小川航基も続け!「NECナイメーヘンでメキメキ成長した名選手7名」

どちらも日本でトップクラスの若手選手である佐野兄弟。弟はマンチェスター・ユナイテッドなどのスカウトからも注目を集めた存在で、そしてその弟が「めっちゃ好き」というのが兄の佐野海舟であるという。

【厳選Qoly】インタビュー:女子サッカーでも奨学金!世界最高峰NWSLに挑むMF黒崎優香に聞いた「アメリカの大学へ進学するメリット」

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら