J2のベガルタ仙台は来季から森山佳郎氏が新たな監督になると発表した。

56歳の同氏は、長らくU-17日本代表監督を務めるなどアンダー世代の育成に従事してきた人物。

JFAも退任発表でこれまでの貢献に触れており、アンダー代表で指導を受けた教え子たちも退任の知らせに反応している。

AZ菅原由勢は「大感謝!!!!!!」、シャルケの上月壮一郎も「感謝しかないです(炎と手を合わせる絵文字)」というメッセージをInstagramに綴っていた。

【関連記事】シャルケ上月壮一郎も!京都サンガ・アカデミー出身の「最強イレブン」

森山監督がクラブのトップチームを指揮するのは初になるが、どんな采配を振るうのか注目される。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら