サガン鳥栖からドイツの名門バイエルン・ミュンヘンに引き抜かれた福井太智。

トップデビューも果たした19歳の大器は日本に帰国中のようで、今年までサガン鳥栖に所属していた島川俊郎のYouTubeチャンネルに登場した。

世界的スターたちがひしめているバイエルンのトップチームで、誰がすごいかと聞かれた福井はこう答えていた。

「同じポジションとしてキミッヒは、えげつないなと思いますね。常にアシストの一個手前にいるみたいな感覚ですね。危機察知能力もすごいですし。身体能力もすごいですね、(技術的にも)うまいですね。(ボールを)絶対に失わないので。

(人間的には)めちゃくちゃいい人です。向こうに嫌な人とか一人もいないです、みんないい人で。

(トーマス・)ミュラーもめちゃくちゃいい人です。本当に良い人です(笑)

ドイツで自分から喋りかけるのは日本よりは少ないので。ちょっかい出してきたりしてくれる人もいます」

ドイツ代表MFヨシュア・キミッヒらバイエルンとトップ選手はイイ人ばかりだとか。

宇佐美貴史が「バイエルンでデビューした試合の伝説スタメン」がやばい

なお、福井が普段プレーしているバイエルンのリザーブチームは、ドイツ4部リーグに所属している。レベル的にはJ1のほうが全然高いとも話していた。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら