ブライトンの三笘薫は18日のシェフィールド・ユナイテッド戦で相手DFメイソン・ホルゲイトから激しいタックルを浴びた。

一発レッドカードになったホルゲイトは激しい非難に晒され、SNS上で人種差別の標的にもなっている。

そうしたなか、ブライトンのロベルト・デゼルビ監督は、三笘が25日のエヴァートン戦を欠場する見込みだと口にした。

「三笘は背中に問題がある。彼がプレーできるか否かは分からないが、できないだろう。明日、状況を分析する。我々は三笘のような重要な選手を欠いてプレーすることには慣れている。

彼はシェフィールド戦の前から背中を痛めていた。シェフィールドの選手にその責任はない」

シェフィールド・ユナイテッド戦の前から背中に問題があり、その影響で欠場する可能性が高いようだ。

日本代表、アジアカップで「ノーインパクト」に終わった5名

ブライトンは今月末にウルヴスとのFAカップ5回戦、来月にはローマとのUEFAヨーロッパリーグが控えている。

【厳選Qoly】クロースだけじゃない「好調期に引退宣言した」7名のスター選手

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら