パリ・サンジェルマンとフランス代表で活躍してきたキリアン・エムバペ。今季限りで移籍を宣言したこともあり、ますます注目を集める存在となっている。

今回そんな彼を模した蝋人形がベルリンのマダム・タッソー美術館に展示されることになり、そのプレゼンテーションが行なわれたという。

そしてパリのグレヴァン美術館でお披露目されたエムバペ人形を見たエムバペ本人の反応は…。

両手を胸に当てたゴールパフォーマンスをしている姿を模した人形を見て、エムバペは「すごいね、これオレか…オレよりもエムバペに似てるね」と言っていたそうだ。

エムバペの電撃退団!PSGが「穴埋めに獲得するとウワサのアタッカー5名」

なお、エムバペは先日行なわれたフランスサッカー連盟の会見でEURO2024のメンバーに招集されることが発表されている。

また7月に開幕するパリ五輪への出場も本人が熱望していると言われているほか、夏にはフリーエージェントになることもあって去就についての報道も大きな話題となっている。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名