日本サッカー協会は20日、フランスのアヴィニョンで開催されるSUD Ladies Cup 2024に臨むU-20日本女子代表メンバー21名を発表した。

チームを率いるのは狩野倫久監督。招集リストは以下の通り。

GK:

18.大熊茜(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
21.鹿島彩莉(ちふれASエルフェン埼玉)
1.岩崎有波(ノジマステラ神奈川相模原)

FP:

10.天野紗(INAC神戸レオネッサ)
6.白沢百合恵(アルビレックス新潟レディース)
9.土方麻椰(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
2.柏村菜那(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
13.松窪真心(ノースカロライナ・カレッジ/USA)※※※
5.林愛花(サンタクララ大/USA)
3.佐々木里緒(マイナビ仙台レディース)
8.大山愛笑(早稲田大)
4.米田博美(セレッソ大阪ヤンマーレディース)
19.笹井一愛(ノジマステラ神奈川相模原)
7.角田楓佳(三菱重工浦和レッズレディース)
14.小山史乃観(ユールゴーデンIF/SWE)
12.久保田真生(INAC神戸レオネッサ)
17.岡村來佳(三菱重工浦和レッズレディース)
15.樋渡百花(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
16.白垣うの(セレッソ大阪ヤンマーレディース)
20.松永未夢(日テレ・東京ヴェルディメニーナ)
11.板村真央(JFAアカデミー福島)
16.中谷莉奈(セレッソ大阪ヤンマーレディース)※
7.早間美空(サンフレッチェ広島レジーナ)※※

※白垣うのが怪我のため不参加、中谷莉奈を追加招集(5/23)
※※角田楓佳が怪我のため不参加、早間美空を追加招集(5/26)
※※※松窪真心が所属クラブ事情により離脱(6/3)

日本は今年3月のU20女子アジアカップで準優勝し、今年8月からコロンビアで開催されるU-20女子ワールドカップへ出場する。

今大会はそこへ向けた重要な強化試合に位置付けられており、松窪真心や小山史乃観、林愛花といった海外組を含めベストメンバーが招集されている。

なでしこジャパン、パリ五輪でメダル獲得の鍵を握る「主力選手」5名

U-20日本女子代表は5月27日(月)に渡仏。29日(水)にコロンビア、6月1日(土)にメキシコとグループステージで対戦し、4日(火)には順位決定戦に臨む。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名