今夜、ジュゼッペ・メアッツァで行われるミラノ・デルビー(今回はミランがホーム扱い)。それを前にインテルの練習風景が公開されている。

練習場『アンジェロ・モラッティ』でデルビー前最後の“仕上げ”を行ったインテルの選手たち。

副会長のハビエル・サネッティやクラブマネージャーであるデヤン・スタンコヴィッチらも姿を見せたほか、多くのインテリスタたちも気合いを注入するために駆けつけていた。

この雰囲気は圧巻!試合に向けた22人のメンバーに入った長友佑都にもきっと気合いが入ったはず。

今回がセリエAで164度目となるミラノ・デルビー。これまではインテルが61勝、ミランが50勝、引き分けが52という結果。

そして、主審を担当するのは、セリエA155試合目となるアントニオ・ダマート氏。43歳のダマート氏にとって、初のミラノ・デルビーとなるそうだ。

雌雄を決する一戦は日本時間2月1日の午前4時45分にキックオフされる。