昨日横浜FCとの契約延長が発表された、元日本代表FW三浦知良。その期間中に50歳を迎えるということもあり、大きな賞賛を持って迎えられた。

そして、このニュースは日本だけではなく世界的なメディアもこぞって取り上げている。

フランス紙『L'Equipe』は、Kazuyoshi Miuravaとツイッターでスペルを間違えつつ、49歳での契約延長を大きく伝えた。

もちろん、ポルトガルやオランダでも大きなトピックの一つとして報道され、世界でも快挙として取り上げられている。

そして、『BBC』では40歳を超えてプレーした選手のベストイレブンを記事中に加え、錚々たるメンバーの中に三浦知良の名前を書いた。

GK:

デイヴ・ビーサント(2013年、53歳でプレー)

DF:

パオロ・マルディーニ(2009年、41歳でプレー)

アレッサンドロ・コスタクルタ(2007年、41歳でプレー)

ハビエル・サネッティ(2014年、40歳でプレー)

スチュワート・ピアース(2016年、53歳でプレー)

MF:

エドガー・ダーヴィッツ(2013年、40歳でプレー)

スタンリー・マシューズ(1966年、50歳でプレー)

ライアン・ギグス(2014年、41歳でプレー)

リヴァウド(2015年、42歳でプレー)

FW:

テディ・シェリンガム(2008年、42歳でプレー)

三浦知良(2016年、49歳でプレー。現役)