ハンブルガーSVのキャプテンである酒井高徳。

このほど、クラブの企画で日本代表の歴代ベストイレブンを選出してくれた。

その顔ぶれは…?

GK:川島 永嗣
DF:内田 篤人
DF:吉田 麻也
DF:中澤 佑二
DF:三都主アレサンドロ
MF:中田 英寿
MF:中村 俊輔
MF:本田 圭佑
MF:小野 伸二
FW:高原 直泰
FW:岡崎 慎司

中澤佑二を除く10人が、海外でプロ契約を経験した選手たち!

なかでもすぐに思い浮かんだのは高原直泰で、「当時ヨーロッパで多く得点した唯一の選手だ」とハンブルガーSVの先輩に対して敬意を表した。

また、左サイドバックには三都主アレサンドロを選出。その理由について、「当時僕はまだ小さくていつもテレビで彼を見ていたけれど、本当に素晴らしい選手だと思っていた」と話している。

ブンデスリーガで15位に低迷するハンブルガーSV。今週末、ホームでホッフェンハイムと対戦する。