チェルシーの新サードモデルが発表されたことで、adidasの有力クラブでは唯一のサード未発表クラブとなったレアル・マドリー。「さて、いつになるか」と思っていたところ、それらしき画像があっさりとリークされた。


※公式発表ではないため実際のものと異なる可能性があります。





今回、レアル・マドリーの2011-12サードモデルとしてリークされたのは、以前から噂にはありパチモノも作られていたが、実際のところはその存在がかなり疑われていた、赤のユニフォーム!

このサードはCLとビッグイヤーのパッチが付いていることから、欧州カップ用とみられる。欧州には赤をクラブカラーとしている強豪クラブが多いこともあり、アウェイやサードに赤を採用するのを避けてきたマドリー。今回のリークが本物であれば、1970年代以来の“赤いマドリー”登場となる(下写真)。

(筆:Qoly編集部 O)

大人気カテゴリー!
ゴールドカップ2011UEFA Under21 Championship