新シーズンの開幕を迎えたギリシャ1部 スーパーリーグ での珍?ハプニング。 OFI対クサンシ戦の前半10分、相手陣に攻め込んだOFI(黒のユニフォーム)の選手がこぼれ球につめると・・・

カコス主審の鮮やかなスルーパスに反応したFWヴァシリス・クツィアニクリスが抜け出すも惜しくもゴールならず。レフリーのアシストであわや開幕ゴールが生まれそうになった試合は結局、両者痛み分けのスコアレスドローで終了している。

ちなみに、カコス主審は過去にはイエローカードを忘れてしまったり・・・。

昨シーズンはオリンピアコスDFヤニス・マニアティスにガンを飛ばされたりなんてことも・・・。