29日、アルゼンチンのメンドーサでベレス・サルスフィエルド対ニューウェルス・オールドボーイスの優勝決定戦が行われ、ベレスが1-0で勝利。12/13シーズンの王者となった。

この決定戦は今シーズンより実施され、前期リーグの王者(ベレス)と後期リーグの王者(ニューウェルス)が中立地にて一発勝負の試合を行い王者を決するもの。ベレスは前半8分にプラットのゴールで先制すると、そのまま1-0で逃げ切った。

ベレスはこれでクラブ10個目のタイトルを獲得。ニューウェルスは前半にエースのスコッコがPKを止められ、後期リーグに続くタイトル獲得を逃した。