J3の町田ゼルビアは今季、4年ぶりに相馬直樹監督が復帰。2年ぶりのJ2昇格を目指し、開幕戦はホームで藤枝を相手に3-0の快勝を収め、好スタートを切った。

その後の2試合はいずれも勝ち点1に終わっているものの、優勝候補の一角である長野戦、そして前節のYSCC戦ではGK高原寿康が退場しながら引き分けに持ち込んでおり、無敗はキープ。

明日30日はローカルライバルのSC相模原と、新たに命名された「武相決戦」に臨む。試合はホームの町田市立陸上競技場で13時キックオフ。

machida-zelvia-2014-svolme-25th-anniversary

Machida Zelvia 2014 Svolme 25th Anniversary

1989年に前身であるFC町田のトップチームが創設されたため、今年がクラブ創設25周年にあたる町田は、オフィシャルスポンサーの小田急電鉄、サプライヤーのスボルメと共同で、25周年の記念ユニフォームを製作。町田市内の各地区・町の地形を散りばめたという迷彩(カモフラージュ)柄風の斬新なデザインが登場した。

machida-zelvia-2014-svolme-25th-anniversary-gk

Machida Zelvia 2014 Svolme 25th Anniversary Goalkeeper

小田急電鉄が全面協力していることもあり、FP・GKモデルともに背中は通常の“odakyu”の文字の上を「ロマンスカー」が疾走する特別仕様となっている。このユニフォームは2014シーズンの公式戦(1試合予定)で選手が着用する予定。

【オンラインショップでも受付開始!】FC町田ゼルビア25周年記念ユニフォーム
http://www.zelvia.co.jp/news/news-40039/


【Jリーグ】2014シーズンの新ユニフォームまとめ ~J1、J2、J3