6月6日、アメリカのフロリダ州タンパで日本代表と対戦するザンビア。近年では、2012年のアフリカネイションズカップにおいて、決勝でコートジボワールをPK戦の末に破り初優勝を遂げたことで知られる。ただ、ブラジルW杯予選ではアルジェリア、エジプトという北アフリカの強豪の壁を崩せず、最終予選グループ3位に終わり悲願の本大会出場はならなかった。

ネイションズカップ優勝当時チームを率いていたエルヴェ・ルナール監督は、昨年10月にソショーの監督に就任。現在はルナール監督のもとでアシスタントを務めていた、同じフランス人で36歳と若いパトリス・ボーメル監督が指揮を執っている。

zambia-2014-15-nike-home

Zambia 2014-15 Nike Home

ザンビアはアフリカでは珍しくNikeと契約しており(それも2004年から)、今年発表された2014モデルは、一目見てわかる奇妙な模様が特徴。これはザンビアとジンバブエの国境にまたがる世界遺産、ヴィクトリアの滝をイメージしたデザインで、日本戦に向けて押さえておきたいネタの一つと言えそうだ。

zambia-2014-15-nike-home

zambia-2014-15-nike-home

ヴィクトリアの滝は南米のイグアスの滝とともに世界最大の規模を誇っており、スケールの大きさが代表チームのスタイルとも通じているのか気になるところである。

zambia-2014-15-nike-away

Zambia 2014-15 Nike Away

アウェイも同じテンプレートで、セカンドカラーと言えるオレンジがベース。

なお、今回のユニフォームは、ホームが全身緑、アウェイも全身オレンジの組み合わせを採用している。

zambia-2014-15-nike-away

日本代表にとって、ブラジルW杯前最後のテストマッチとなるザンビア戦。試合は、日本時間の6月7日 8:30(現地時間の6日 19:30)にキックオフされる。

なお、ザンビア代表の詳しい情報に関しては、この後お届けする【編集部コラム】にて。

◆2014年ブラジルW杯に向けた各国の新ユニフォームまとめ