アーセナルが新たな選手の獲得に向け動いているようだ。

英国『Mirror』によれば、アーセナルはコロンビア代表MFフアン・キンテーロに興味を抱いているという。

キンテーロは1993年1月18日生まれの21歳のMF。2013年U-20南米選手権の最優秀選手に選ばれた逸材で、ブラジルW杯でも3試合に出場し、グループステージの日本戦では先発出場を果たした。

記事によれば、コロンビア人のジャーナリストが「キンテーロはアーセナルと話し合いを行うためロンドンへ向かった」とTwitterに投稿したようで、今回移籍の可能性があるのではないかと伝えられている。

なお、同紙によれば予想される移籍金は1600万ポンド(およそ27億7000万円)。キンテーロは現在ポルトに所属している。