8月5日、トルコ1部のトラブゾンスポルは「ACミランからギニア代表MFケヴィン・コンスタンを獲得した」と公式発表した。

契約期間はまだ開示されていない。報道によれば移籍金は250万ユーロ(およそ3億4000万円)程度であるとのこと。

ケヴィン・コンスタンは1987年生まれの27歳。フランス2部のシャトールーで活躍した後セリエAに進出し、キエーヴォ・ヴェローナ、ジェノアでプレー。2012年にACミランへステップアップしていた。

本職の中盤のみならず左サイドバックとしてもプレーが可能なユーティリティ性を武器に出場を重ねてはいたものの、レギュラーは奪うことが出来ず、中途半端な立場に立たされていた。