8月27日、『Evening Standard』は「イングランド・プレミアリーグのアーセナルは、イタリア・セリエAのトリノに所属しているFW アレッシオ・チェルチの獲得に向けて交渉を進めている」と報じた。

アレッシオ・チェルチは1987年生まれの27歳。ローマの下部組織出身だが、レンタル先で結果を残し、2010年にフィオレンティーナへ移籍。セリエAでも実力を発揮して2012年にはトリノへ移り、昨年イタリア代表の招集を受けている。

彼は左利きのウイングタイプのストライカーとして知られており、2トップでの活躍も多いもののサイドにも配置できる。今回は負傷したジルーの代替とは書かれているものの、それ以外の使い方も可能なタイプとはいえる。

トリノは彼について2000万ユーロ(およそ27億円)という値札を付けており、現在はクラブ、そしてチェルチの代表者がロンドンを訪れ、交渉を行っているとのことだ。

なお、トリノは本日ヨーロッパリーグでRNKスプリトとの試合を戦う予定になっているが、チェルチは「現時点で戦えるメンタルになっていない」としてメンバーから外れているという。