4日、JリーグはJ2の第35節が行われ、20位の東京ヴェルディはホームの駒沢陸上競技場で15位のロアッソ熊本と対戦。

試合はスコアレスで迎えた後半アディショナルタイム、平本一樹が劇的な決勝点を決めて東京Vが勝利。J2残留に向けて大きな勝ち点3を手にした。

またこの試合には、熊本と言えばこのキャラクター、「くまモン」がユニフォーム姿で参戦。

杉並区サンクスマッチだったため、ハーフタイムには杉並区のマスコットである「なみすけ」とのPK対決に臨んだ。

2本目で“アウェイの洗礼"を浴びた「くまモン」だが、直後のPKを見事に成功! 試合は残念ながら敗れたものの、熊本の意地を見せている。