カタルーニャフットボール連盟はHP上で12月28日にバスク代表とカタルーニャ選抜との試合が行われる予定と発表した。

それによれば、カタルーニャフットボール連盟とバスク連盟は今年12月28日に新サン・マメスにおいて親善試合を行うことで合意に達したという。

なんでも旧サン・マメスにおいて両チームが初めて対戦した1915年1月3日から100年になることを祝う意味合いもあるとか。近年では2007年に両者は対戦していてその際は1-1の引き分けだった。

この試合のさらなる詳細は近日発表になるともされている。