2015年1月9日より開幕するAFCアジアカップ オーストラリア2015。日本代表にとって連覇のかかる大会ということもありその盛り上がりに注目が集まるが、気になるのはそのテレビ中継時間。

今大会は日本より1~2時間早いオーストラリアでの開催であるため、社会人にとってはライブ観戦がやや厳しい大会となっている。有給休暇や午後休の申請のためにも、そのテレビ放送時間が気になる人は少なくないはず。

今回は、そんな同大会のテレビ中継予定を日本時間でまとめてみた。全32試合中、日本のテレビ中継では全部で20試合が中継される。

◆グループA

【NHK BS1】
1月9日(金)午後6時:オーストラリア - クウェート(メルボルン)

【中継なし】
1月10日(土)午後2時:韓国 - オマーン(キャンベラ)

【中継なし】
1月13日(火)午後4時:クウェート - 韓国(キャンベラ)

【NHK BS1】
1月13日(火)午後6時:オマーン - オーストラリア(シドニー)

【NHK BS1】
1月17日(土)午後6時:オーストラリア - 韓国(ブリスベン)

【中継なし】
1月17日(土)午後6時:オマーン - クウェート(ニューカッスル)

◆グループB

【中継なし】
1月10日(土)午後4時:ウズベキスタン - 北朝鮮(シドニー)

【中継なし】
1月10日(土)午後6時:サウジアラビア - 中国(ブリスベン)

【中継なし】
1月14日(水)午後4時:北朝鮮 - サウジアラビア(メルボルン)

【NHK BS1】
1月14日(水)午後6時:中国 - ウズベキスタン(ブリスベン)

【中継なし】
1月18日(日)午後6時:ウズベキスタン - サウジアラビア(メルボルン)

【NHK BS1】
1月18日(日)午後6時:中国 - 北朝鮮(キャンベラ)

◆グループC

【中継なし】
1月11日(日)午後4時:UAE - クウェート(キャンベラ)

【NHK BS1】
1月11日(日)午後6時:イラン - バーレーン(メルボルン)

【中継なし】
1月15日(木)午後4時:バーレーン - UAE(キャンベラ)

【NHK BS1】
1月15日(木)午後6時:カタール - イラン(シドニー)

【NHK BS1】
1月19日(月)午後6時:イラン - UAE(ブリスベン)

【中継なし】
1月19日(月)午後6時:カタール - バーレーン(シドニー)

◆グループD

【テレ朝系、NHK BS1】
1月12日(月)午後4時:日本 - パレスチナ(ニューカッスル)

【NHK BS1】
1月12日(月)午後6時:ヨルダン - イラク(ブリスベン)

【中継なし】
1月16日(金)午後4時:パレスチナ - ヨルダン(メルボルン)

【テレ朝系、NHK BS1】
1月16日(金)午後6時:イラク - 日本(ブリスベン

【テレ朝系、NHK BS1】
1月20日(火)午後6時:日本 - ヨルダン(メルボルン)

【中継なし】
1月20日(火)午後6時:イラク - パレスチナ(キャンベラ)

◆準々決勝
※以下、日本代表が進出した場合はテレビ朝日系列でも地上波生中継予定

【NHK BS1】
[1] 1月22日(木)午後4時30分: 韓国 対 ウズベキスタン(メルボルン)

【NHK BS1】
[2] 1月22日(木)午後7時30分: 中国 対 オーストラリア(ブリスベン)

【NHK BS1】
[3] 1月23日(金)午後3時30分: イラン 対 イラク(キャンベラ)

【NHK BS1】
[4] 1月23日(金)午後6時30分: 日本 対 UAE(シドニー)

◆準決勝

【NHK BS1】
[5] 1月26日(月)午後6時: 韓国 対 イラク

【NHK BS1】
[6] 1月27日(火)午後6時: オーストラリア 対 UAE(ニューカッスル)

◆3位決定戦

【NHK BS1】
1月30日(金)午後6時: [5]の敗者 対 [6]の敗者(ニューカッスル)

◆決勝

【NHK BS1】
1月31日(土)午後6時: [5]の勝者 対 [6]の勝者(シドニー)

※地上波放送ではテレビ朝日が日本代表戦全試合を独占放送。また、BS放送ではNHK BS1が20試合を生中継。

※キックオフ時間は全て日本時間

※日本とブリスベンとの時差は1時間(日本が遅い)。シドニー、ニューカッスル、キャンベラ、メルボルンと日本の時差は2時間(日本が遅い)

※準々決勝第4戦の試合(D組1位 対 C組2位)は日本代表がD組を首位で通過する可能性が高いこと、またチケット販売の売れ行きが芳しくないことから、準々決勝第3戦の試合(C組1位 対 D組2位)と会場およびキックオフ時間が変更になっている