2015年1月より開幕するAFCアジアカップ2015オーストラリア大会。16ヵ国が参加する4年に1度の大会であり、日本代表にとっては連覇のかかった重要なコンペティションである。

しかし、日本でも馴染みの浅いアジア諸国が参加するということで、日本で得ることのできる情報はワールドカップなどと比べるとかなり制限されるはずである。そこで今回は、今大会に出場する全16チームの招集メンバーを網羅的にまとめてみることにしよう。

※全チームをAFC発表のメンバーに合わせ、背番号と公式の登録ポジションを追加しました。


グループA

オーストラリア代表

韓国代表

オマーン代表

クウェート代表


グループB

ウズベキスタン代表

サウジアラビア代表

中国代表

北朝鮮代表


グループC

イラン代表

UAE代表

カタール代表

バーレーン代表


グループD

日本代表

ヨルダン代表

イラク代表

パレスチナ代表