英国『Mail Online』が、今シーズンここまでのプレミアリーグにおけるスピード最速ランキングを発表している。

ことあるごとに話題となるこのランキング。

以前は バルセロナでの最速選手がネイマールやメッシではなくジェレミ・マテューであったり昨年のワールドカップ第1節ではアリイェン・ロッベンのスピードをクロアチア代表DFダリヨ・スルナが上回ったりとちょっと信憑度には疑問がつくところこもあるのだが、「最速」という言葉にロマンを覚えるのが人類の性(さが)。

プレミアリーグで最も速いスピードをたたき出した選手たちを見てみよう。


[ Premier League Top Speed Ranking in 2014-15 From Mail Online ]

1位:ムサ・シソコ(ニューカッスル・ユナイテッド)
最速記録:35.3km/h

2位:ウィルフリード・ザハ(クリスタル・パレス)
最速記録:35.2km/h

3位:マルツィン・ヴァシレフスキ(レスター)
最速記録:35.1km/h

3位:ステュワート・ダウニング(ウェストハム)
最速記録:35.1km/h

5位:ラヒーム・スターリング(リヴァプール)
最速記録:35.0km/h

5位:エリック・ダイアー(トッテナム)
最速記録:35.0km/h

5位:クリスティアン・ガンボア(WBA)
最速記録:35.0km/h

8位:ロス・バークリー(エヴァートン)
最速記録:34.9km/h

9位:ガブリエル・アグボンラホール(アストン・ヴィラ)
最速記録:34.8km/h

10位:ジエゴ・コスタ(チェルシー)
最速記録:34.7km/h

10位:セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
最速記録:34.7km/h

10位:ユン・ソギョン(QPR)
最速記録:34.7km/h


1位を記録したのは、ニューカッスルMFでフランス国籍のムサ・シソコ。これくらい速いです。