1月16日、イングランド・プレミアリーグのサンダーランドは「トロントFCからイングランド代表FWジャーメイン・デフォーを獲得した」と公式発表した。

契約期間は3年半。背番号は28に決定している。なお、デフォーの代わりにアメリカ代表FWジョジー・アルティドールがトロントFCに交換の形で放出される。

ジャーメイン・デフォーは1982年生まれの32歳。かつてはウェストハム、トッテナム・ホットスパー、ポーツマスなどで長く活躍したストライカー。昨年1月にイングランドを離れ、アメリカ・メジャーリーグサッカーに越境参加しているカナダのトロントFCに入団した。

MLS初年度から11ゴールを決める活躍を見せたものの、怪我をきっかけにクラブとの関係が悪化したといわれており、今冬はイングランドに復帰することが確実視されていた。

かつての恩師であるハリー・レドナップ監督が率いているQPRを初めとして多くのクラブが興味を示していたとのことだが、最終的にはかつてトッテナムで共に働いていた経験を持つグスタボ・ポジェ氏が率いるサンダーランドへの加入を決めたようだ。