UEFAチャンピオンズリーグの公式パートナーである、マスターカード(MasterCard)。そのマスターカード・トルコがあるドッキリを敢行した映像を公開していたので紹介。

舞台はトルコ、イスタンブール。昨年12月、ある人工芝のピッチに集まった12人は何も知らないまま・・・

いきなりピッチに流れるCLアンセム。そして、なだれ込むエスコートキッズたち。

わけもわからず整列させられた12人の前にサポーターまで登場。

そして、最後に現れたのはあのピエルルイジ・コッリーナさん!

CL試合球を手に握手を交わす姿はいまだに威厳ありまくり!そして、キックオフのホイッスルを高らかに鳴らすコッリーナさん。

これは今年6月6日にベルリンのオリンピアシュタディオンで行われるCL決勝にあわせたキャンペーンをPRするもののよう。動画内で『彼らはファイナルの興奮を体験した。今(次は?)あなたの番』というような言葉が表示されているように、マスターカード・トルコでは決勝戦のチケットがゲットできるキャンペーンを行っているようだ。

それにしても、なかなか粋な演出である。『(12人は何も知らされていないが)この後すぐにとても貴重なサプライズを経験することになる』とされていたように、サッカーを愛する名もなき12人にとってきっと素敵な思い出になったはず。そして、コッリーナさんかっこいいです!