英国『Mail Online』が、プレミアリーグにおけるPKの興味深いデータを紹介している。

今回同紙が伝えたのは、「プレミアリーグで最もPK成功率が高いクラブ」というランキング。1992-93シーズンに名称が「プレミアリーグ」と変わってから今日までの、各クラブのPK成功率をまとめている。

それでは早速そのデータを見てみよう。

サウサンプトン
52本成功 / 55本 成功率:94.5%

スウォンジー
10本成功 / 11本 成功率:90.9%

チェルシー
99本成功 / 113本 成功率:87.6%

バーンリー
7本成功 / 8本 成功率:87.5%

ウェストハム
57本成功 / 70本 成功率:81.4%

マンチェスター・シティ
65本成功 / 80本 成功率:81.2%

ニューカッスル・ユナイテッド
89本成功 / 111本 成功率:80.1%

ストーク
24本成功 / 30本 成功率:80%

ハル
12本成功 / 15本 成功率:80%

エヴァートン
79本成功 / 102本 成功率:77.4%

マンチェスター・ユナイテッド
89本成功 / 116本 成功率:76.7%

クリスタル・パレス
23本成功 / 30本 成功率:76.6%

リヴァプール
101本成功 / 132本 成功率:76.5%

アーセナル
94本成功 / 125本 成功率:75.2%

サンダーランド
41本成功 / 56本 成功率:73.2%

トッテナム
70本成功 / 99本 成功率:70.7%

レスター
19本成功 / 28本 成功率:67.8%

アストン・ヴィラ
64本成功 / 95本 成功率:67.3%

WBA
22本成功 / 33本 成功率:66.6%

QPR
12本成功 / 18本 成功率:66.6%

各チームともプレミアリーグでの在籍年数が異なるためPK数も幅広いが、1位の成功率を収めているのはサウサンプトン。実に94.5%の確率で成功している。

PKというのはそこまでデータに差がなさそうだが、1位のサウサンプトンと20位のQPRでは実に30%近い差が発生している。それにしても、50本以上を蹴っていて90%以上の成功率をキープするサウサンプトンはなかなか立派なものである。

なお、プレミアリーグの中で際立ったPK成功率を記録しているのは元サウサンプトンMFマット・ル・ティシエ。プレミアリーグ通算で48本もPKを蹴っているが、このうち47本に成功し、97.9%という異次元の記録を残している。ル・ティシエはキャリアの大半をサウサンプトンに捧げたレジェンドであり、このサウサンプトンの数字にも大きく寄与していると考えられる。

ちなみに、1992-93シーズンからプレミアリーグに在籍するチームの中で最も成功率が高かったのはチェルシーの87.6%であった。