今季アーセナルからバルセロナへと移籍したベルギー人DF、トーマス・ヴェルマーレン。

移籍条項にはバルセロナがCLで優勝した場合にはアーセナルへ追加ボーナスが支払われるという項目が付帯されており、約5億円が支払われる可能性があると先日スペインなどで報じられた。

だが、『London Evening Standard』によればその可能性はなくなったようだ。

バルサが290万ポンド(約5.5億円)の追加ボーナスをアーセナル側に支払うことはないだろうという。根拠とされているのはスペインでの報道で、ヴェルマーレンが今季CLで1分もプレーしなかったのがその理由だとされているとのこと。これにより、アーセナルには追加ボーナスを受け取る資格がないという。

今季もケガに苦しんだヴェルマーレン。公式戦でプレーできたのはリーガ最終節デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦の63分間のみであった。