セルティックは今年、スコットランド・プレミアリーグ4連覇を達成。リーグ優勝回数を46回まで伸ばし、1部復帰を逃した宿敵レンジャーズ(54回)との差をまた一つ縮めた。

2015-16シーズンも間違いなく彼らを中心にリーグは展開されることだろう。

Celtic 2015-16 New Balance Away

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

そのセルティックが先月発表したホームに続き、10日にお披露目した新しいアウェイがこちら。

緑を基調とした比較的シンプルなユニフォームは、1966-67シーズンにスコットランド勢として初、そして現在に至るまで唯一の欧州制覇を成し遂げたときなどに使用していたデザインがベース。

白のVネック&ピンストライプとの組み合わせは過去、1982-83シーズンに採用されている。

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

セルティックといえば横縞だけに、縦縞のユニフォームは新鮮だ。

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

サプライヤーは今年契約したNew Balance。セルティック以外ではプレミアリーグのリヴァプールストーク・シティの新ユニフォームが既に発表されている。

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

背面の首元にはホーム同様、クラブ創設年を表す「1888」や「CELTIC FC」の文字が入れられたケルト十字を新たに配置した。

celtic-2015-16-new-balance-away-kit

全身緑のコーディネート。明るめの緑で統一したのは、中村俊輔が在籍していた2005-06シーズンのアウェイ以来となる。