『Guerin Sportivo』が選ぶセリエAのがっかり助っ人。控えメンバー

GK:ファビアン・カリーニ(ウルグアイ/ユヴェントス、インテル)
DF:ダリオ・スモイェ(クロアチア/ミラン、モンツァ、テルナーナ)
DF:ロベルト・トロッタ(アルゼンチン/ローマ)
LB:ヴラティスラフ・グレシュコ(スロバキア/インテル)
MF:アマラウ(ブラジル/パルマ、フィオレンティーナ)
MF:ウミト・ダヴァラ(トルコ/ミラン)
MF:チリアコ・スフォルツァ(スイス/インテル)
MF:ベット(ブラジル/ナポリ)
FW:トゥタ(ブラジル/ヴェネツィア)
FW:ジョン・アロイージ(オーストラリア/クレモネーゼ)
FW:グスタボ・バルテル(アルゼンチン/ローマ)
FW:ケネス・ジェグボ(ナイジェリア/ヴェネツィア)

近年で言うと、グレシュコやウミト・ダヴァラあたりが印象的だろうか。

ヴァンペッタとも同時期にインテルに在籍していたグレシュコは38歳になっても現役を続けていたが、今年6月に引退したそうだ。